tel 0776-86-1234
公式HPからのご予約ベストレート保証
  • ご挨拶
  • お料理
  • 施設
  • お便り
  • 宿泊・食事
  • お問い合わせ
式のお魚達~お料理ご案内~

旨いの秘密!魚料理 sakana_06

 

越前海岸は漁港が点在しているので、朝獲れの魚介類は生きたまま板場に運ばれます。
春は桜鯛・メバル・平目・カサゴなど、夏はオコゼ・アワビ・キジハタ・烏賊、車海老など、秋は真鯛・ヒラマサ・ソイなど、冬は身の引き締まった魚介類はもちろん、越前蟹中心のお料理です。
魚は季節を教えてくれます。季節にあわせて旬の魚介類と有機野菜をたっぷり使用したお料理は、1年を通して楽しんで頂けます。
当宿には詳細なメニューはございません。その日揚がった食材の中から、一番美味しく召し上がって頂ける様、お料理させて頂きます。
その日、その時しか出会わないお料理があります。それも楽しみの1つ★とご好評頂いております。

蟹料理

kani_01 kani_02 kani_03

 

やまちょうの越前蟹

越前蟹料理は11月6日~3月末までです。活きたまま板場まで運ばれるので鮮度が違います。越前蟹の目利きはお任せあれ!
熟練した板前がご予算にあわせて最高の越前蟹をご用意致します。
自釜で茹でた茹で蟹、蟹刺身、蟹しゃぶ、蟹ステーキ、蟹蒸しなどなど・・・
目にも舌にも堪能して頂ける内容です。

 

越前蟹とは?

ズワイガニの中でも、最高級品に格付けされる「越前がに」。
明治時代から、代々の天皇に獲れたカニを献上しているため、「献上がに」として全国的に有名です。
越前がにの特徴は身が甘く、殻の中にぎゅうっと詰まりそれでいて締まっています。
またズワイガニの雌はせいこがにと呼ばれています。大きさは雄がにの3分の1ほどですが、
小さな殻の中には珍味として名高い蟹味噌がぎっしり。 ねっとりとした舌触りが逸品です。

目印はなんといっても黄色いタグで、全国に先駆けて福井県が導入した”食のブランドの証”です。 「越前がに」の美味しい季節はご存知の通り、冬。その冬の時期に合わせてカニ漁も解禁になります。解禁日は毎年11月6日の午前0時。解禁日を海上で迎え、すぐに漁ができるようにと、前日の夜に多くの漁船が出港します。この日を特別な日と感 じている漁師も多く、漁港はいつにも増して賑やかです。ちなみに「越前がに」漁に出かける漁港としては、北から三国~越前~敦賀~小浜。この4ヶ所で水揚げされた雄のズワイガニに、黄色いタグが付けられます。

 

越前ガニ漁の様子

1日の始まりの朝食はとても大切な食事です。
夕食もさることながら、朝食にも手を抜きません。
季節の魚介類と地場野菜をたっぷり使った、手作り朝食です。
お刺身も付いています。(秋・冬季は海鮮茶碗蒸しも付きます)
体がよろこぶ朝食となっているので、モリモリ食べて元気いっぱいになれますよ!
食後のコーヒー付です。

okomeお米

朝食・夕食ともに、目の前で炊き立てをご用意いたします。

中島農産が大切に手をかけて育ててくれた逸品です。

存分に全身で味わって下さい。

ベシタブル・フルーツコーディネーターが、
メインのお料理を盛り立てるお野菜やフルーツを
季節の献立に合わせてコーディネイトしています。
お野菜も提携農家から直営の新鮮なお野菜を使っています。

お座敷カフェ なかがわ

もっと手軽に、新鮮な魚介類を楽しんで頂きたい!と
宿内にカフェが誕生しました。
ランチは3種類。デザートの京カタラーナも大好評です!